【初心者でもわかる】フェイシャルエステを行う目的と一般的なケア方法

THE 男磨き!事務局   2016年7月12日   【初心者でもわかる】フェイシャルエステを行う目的と一般的なケア方法 はコメントを受け付けていません。

【初心者でもわかる】フェイシャルエステを行う目的と一般的なケア方法

エステと聞くと、フェイシャルエステを思い浮かべるという方も多いのではないでしょうか。フェイシャルエステとはその名の通り、顔を中心に行う施術のこと。

以下ではそんなフェイシャルエステの目的と、主な種類についてわかりやすく紹介します。

フェイシャルエステを行う目的とは?

フェイシャルエステを簡潔に説明すると、顔を中心に行うエステサロンの施術メニューです。では、フェイシャルエステはどのような目的のもと行われるのかを見ていきましょう。

フェイシャルエステの施術内容は各エステサロンによって異なり、ハンドマッサージだけで行う店もあれば、肌の深層部にまで効果を働きかける機器を使う店もあったりと様々。とはいえ、フェイシャルエステの大きな目的は下記で紹介する2です。

肌を整える

フェイシャルエステを行う1つ目の目的は、肌の調子を整えることにあります。自宅でいくら化粧水や乳液をつけていたとしても、 肌は思っている以上に敏感で季節の変わり目やちょっとした心身の変化で調子が崩れます。肌の状態が悪くなると、頑固なニキビができてしまったり、光機器を使って照射しなければ改善できないシミ、さらには肌の老化が早まりシワやタルミができてしまいます。

そのような肌トラブルを起こさないための対策、またはすでに荒れてしまった肌の状態を改善し整えていくといった目的がフェイシャル施術にはあります。美のプロであるスタッフに肌を診てもらうことで、自身で行うケアより高い効果が期待できるでしょう。

血行を促進

2つ目のフェイシャルエステを行う目的は、顔の血行を促進させること。熟練した技術を身につけたエステティシャンによるハンドマッサージ、スチーム蒸気を顔にあてることで血行が促進され、新陳代謝のアップ・老廃物の排泄が行われることとなります。

血行が促進されることにより、「むくみの改善」「シワ、タルミの防止」などが期待できるようになるでしょう。また新陳代謝がアップされることにより、ターンオーバーの周期乱れを整えるといった効果も。

自身でも洗顔時にマッサージをすれば血行促進はできるが、力加減に誤りがあり肌を強くこすってしまうことで、シミや黒ずみができてしまう可能性も。よりキレイを目指すのであれば、エステサロンでプロに診てもらうことがおすすめと言えるでしょう。

フェイシャルエステには、3種類のケア方法がある

フェイシャルエステを行う目的が前述の内容でおさえられたところで、フェイシャルエステはどのようなケア方法で行うものなのかを見ていきましょう。

ケア方法1. リフトアップ

ケア方法の1つ目はリフトアップです。リフトアップは基本的には美容機器などを使用せず、技術レベルが高いエステティシャンが入念に「シワ・タルミ」などの改善・対策のために、肌に負担をかけることなく小顔効果をもたらす特徴があります。

フェイシャルエステで小顔効果を期待する人は多く、とくに人気が高い内容です。

ケア方法2. エイジングケア

近年、急速に認知度を高めているのがエイジングケア。エイジングケアは老化によるシワやタルミを解消することを目的としており、先ほどのリフトアップと似ていますが、施術を行う手法は大きく異なります。

専門の機器を用いる場合もあれば、保湿成分や美肌成分が豊富に含まれた化粧品などを使用する場面もあるなど、科学的な側面のアプローチも多く取り入れているのが特徴。

ケア方法3. ニキビケア

ニキビと聞くと一般的に、思春期に見られがちな肌トラブルといったイメージがありますが、大人になっても吹き出物・ニキビ跡に頭を抱える人は少なくありません。そのような大人ニキビの人に、適切な改善策や施術を提供するのも方法の1つ。

一般的にはピーリング剤などを塗布し、角質を剥がしていくことによりターンオーバーの周期を早くさせます。剥がした角質が新しく生まれる細胞と入れ替わることで吹き出物・ニキビ跡の改善が見られるようになります。ニキビは放置していると悪化し続けるため、早めの対策が重要です。

まとめ

フェイシャルエステを行う目的と、ケア方法についてはしっかりとおさえられることができましたでしょうか?今回紹介したのは、あくまでも一般的な内容。各サロンによって、施術内容やアプローチの方法は異なります。

多くのメンズエステサロンでは、お試し体験なども行っているため、肌の調子を気にされている方は、休日などを使って体験をされてみてはいかがでしょうか?顔は、もっとも人に見られる部分であり、シワやニキビ1つで老けて見えたり印象が大きく変わります。積極的に美男子を目指していきましょう。