2重アゴができる原因と、今すぐできるエクササイズ

THE 男磨き!事務局   2016年8月12日   2重アゴができる原因と、今すぐできるエクササイズ はコメントを受け付けていません。

2重アゴができる原因と、今すぐできるエクササイズ

2重アゴができてしまう人にとっては、男女問わず気になる部分。2重アゴは顔を大きく見せてしまったり、実年齢以上に老けて見させてしまう場合があります。

一般的には加齢とともに2重アゴになる人が多いと言われていますが、もう少し掘り下げて2重アゴができる原因について見ていきましょう。

2重アゴができる原因

原因1. むくみ

脚などと同じように、フェイスラインがむくんで2重アゴができる場合があります。むくみの主な原因は、老廃物がうまく排出できていないこと。老廃物は血液循環がうまく行われていないとうまく排泄されず、体内水分と一緒に溜まりむくみとなるのです。

原因2. たるみ

2重アゴができる原因として最も言われているのが、たるみです。歳を重ねれば重ねるほど、コラーゲンやヒアルロン酸といった肌に弾力を保つ成分はカラダの中で減少傾向に。そうなってくると必然的に肌はたるみ、結果として2重アゴとなるのです。

皮膚は重力により下に向かってたるむのが常。コラーゲンなどで弾力を保てなくなった肌は、顔の1番底に位置する部分であるアゴ先に集中します。若いうちは肌に弾力があり皮膚を上に引っ張れていましたが、加齢に伴い難しくなってくるのが現状です。

原因3. 肥満

肥満も2重アゴの原因と言われています。そしてアゴ周辺には皮下脂肪が蓄積されやすく、むくみやセルライトになる場合が多いです。そのため運動を行い、食生活を見直し余分なカロリーを摂らないことが、2重アゴを作らないための最善案と言えそうです。

原因4. 姿勢が悪い

とくに猫背や前のめりとなる姿勢をとなりがちな人は、注意が必要。このような姿勢は、アゴの筋肉の動きを妨げます。パソコン作業が多い人や、スマートフォンを常に見ている人、歩く時にいつも首を下げ気味の人は意識的に視線・アゴ先を上げるよう意識しましょう。

今すぐ実践可能な「2重アゴ」エクササイズ

下記は、今すぐできる2重アゴを改善するためのエクササイズ。ステップに沿って紹介します。

「今すぐ実践」

STEP1. 親指をアゴ裏にあて、耳裏までやさしく押し流す
この動作では、フェイスラインに溜まった老廃物をリンパ腺に沿って流すのと同時に、アゴから頬にかけてリフトアップの効果を狙うのが目的となります。

STEP2. リンパ節を優しくマッサージ
リンパ腺に沿って老廃物を流したあとは、耳たぶ真下あたりの少しくぼんだ箇所(リンパ節)を優しくマッサージしましょう。

STEP3.  首を上下にさする
首を上下にさすることでリンパがうまく流れ、体内に溜まった老廃物が排泄にむかって、うまく押し出されるようになります。

STEP4. 上も向いて下を出してレロレロする
最後のステップは真上を向き、下を出して上下にレロレロ動かしましょう。また、左から右に・右から左に丸を描くようにゆっくり下を動かしましょう。1日でこれを10回×10セットほど行いましょう。継続して日数がたつと、フェイスラインがすっきりしたことに気付くでしょう。

【番外編】メンズエステのフェイシャルコースも効果◎

上記では、自宅でも可能な自宅でもできる2重アゴの改善方法として紹介しました。最後にメンズエステで提供している、フェイシャル施術も2重アゴの対策・改善効果としてとても期待ができるためオススメします。

美容液などを塗布したうえでのリフトアップに効果的と言える手技マッサージ、さらには機器を使うことも。施術以外でも、カウンセリングで現状をしっかりと診てもらえるため、2重アゴ改善に一直線でむかえます。

まとめ

2重アゴができる原因と、改善をするためのエクササイズの方法についてはおさえることができましたか?紹介したエクササイズを初めて試したときには、「本当にこれで効果があるの?」と疑問に思うかもしれませんが、継続することにより効果は見えてきます。

また、かなり高い効果が期待できるとして紹介したメンズエステでは、多くのサロンが「お試し体験」を格安で行っています。時間があるときに1度試してみてはいかがでしょうか?キレイになれるかも?と思ったことには、積極的にチャレンジをてみましょう。